昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2013.12.05

ご迷惑をおかけしました

3日間お休みをいただいて今日、仕事に復帰しました。お客様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
 
今日は、仕込みの都合で、いつもの半分以下しか作れず、夫と私だけで作りました。工場の中で夫婦だけというのは、とても久しぶりで新鮮でした。5年前、豆腐屋を始めた当初はそうでした。それから、だんだんと1人、2人とお願いする人が増えて、今は、毎日スタッフが2人ずついます。もともと恐ろしく手のかかる仕事なので、早くから他の人の手が必要になったわけですが、作る数や種類を増やして事業を拡大してきたために人手が必要になってきたのも事実です。
 
しかし、大きくなって見失うこと、犠牲にしてきたことも多いのではないか、とこの頃は思います。今の世の中では、会社や事業は大きいことが是とされていますが、果たして私達にとってはどうなのか。私達はどう生きたいか、暮らしたいか、働きたいか、互いの大事にしたいこと、そんなことを話し合いながら今日は二人で作りました。まだまだ結論は見えません。けれど、少しずつ、今まで落としてきたものを拾い集めながら、自分達の本当の”心”の部分を見つめていきたいと思います。

りんごおからケーキ21
先週末、私の作ったりんごおからケーキを外で食べる子供たち。子供たちを見ていると、私達の歩む先が見えてきます。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます