昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2019.06.20

人間と自然の営み

まめやは今週もマックスで製造してます。

一日100丁が限界なので、変わらずですが、製造日を二日増やしています。より多くのお客様に召し上がっていただけますように〜!

 

 

そんな最中に、近所のおじさんから電話が。

「そろそろ梅がいい頃合いだから、採りにおいで」と。

あー、 もう梅の時期だった!漬けなきゃ!

というわけで、子供らを引き連れ、梅もぎ。

IMG_5042

 

そして、帰ったら、家の玄関に、タケノコが。

近所の友人が採って置いていってくれた。

あー、もうタケノコの時期だった!ゆでなきゃ!

というわけで、寝る前に子供らが皮をむきむき。

(散らかり放題には、眼をつぶる)

IMG_4994

おかげさまで、毎日タケノコご飯。油揚げとともに。

IMG_5045

人間の営みである「豆腐屋」の忙しさとは関係なく、

ここには、自然の営みがある。

 

このクソ忙しいときに今か!?と思うこともある。でも、人間の営みの速さをふっと緩めて、自然の営みに身を委ね、恵みに感謝していただくことで、日常に深い喜びを感じることができる。

 

あーこの大地に生きててよかった!って思える。

 

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます