昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2017.11.23

鰹節と鰹節削り

「親が子供に教える大事なことは、”暮らしの中に”ある」
竹下和男先生の講演会の言葉、しつこいくまだ頭に響いてます。

美味しい味噌汁を作るべく、美味しい”鰹節”と”鰹節削り”を買った。

毎日、長男が、ガリガリ…
そのまわりに、4人の子供らが集まります。
ちょっとつまみ食いして、出汁をとる。
(たくさんつまみ食いすると、母のカミナリが落ちます)
削りたての鰹節は、「とろける!」そうです。

料理をすることに手間を惜しまない。
それを子供に教えることが親の役割。
忙しい毎日ですが、何が大事なことか、見極めていきたいです。

IMG_2890

IMG_2896

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます