昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2016.11.02

次女の誕生会

先週末は、9歳になる次女の誕生会でした。

image

いつも和食で地味極まりない我が家の食卓が、ここぞとばかり華やかに。次女の一番のリクエストは、チーズトースト。どうも先週、友達の家で食べたらしい。そのようなシロモノは、よそでは普通なのかもしれないが…。我が家では誕生会にしか登場しない。

image

とにかくスゴイんだ、子供らの胃袋は。たぶんレストランだったら全員特盛だろう。

image

そして、お決まりの、豆腐ケーキ。分量テキトー。全然膨らんでないから、カチカチ。ロウソクも刺さらない。でも、子供が毎回リクエストしてくれる。
 
クリームは、煮詰めた粗製糖を豆腐に入れるだけ。これだけで美味い美味いと食べてくれるのは、さすが豆腐屋の子。ケーキにベッタリ塗って食べる。
 
ちょうど9年前、私たちは、「豆腐屋になろう」って決めた。脱サラして人生の荒波にザッブーンと飛び込んだ。そんな節目に産まれた次女の将来の夢は、とうふやさん。豆腐のカチカチケーキも作ってくれることでしょう。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます