昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2016.06.29

のれん〜

や〜っと、のれんができました!毎日ひと針ずつ縫いあげた、汗と涙と、(たまに指刺して)血の結晶です。「あら、のれん、ステキね」って言ってくれたら、サービスしますよ〜。笑

油揚げも、ふんわり揚がりました。毎朝、火と格闘です。スイッチ一つで炊けたら、どんなに楽だろうと思いながら。
 
「今、低温のかまどから、高温のかまどに、油揚げを移したいのに、高温のかまどが180度になってない!急いで薪くべて、早く温度よ、上がれ!」なんて言って、慌てふためいてます。
 
しかも、同じ180度でも、薪が勢いよく燃えている状態と、おきの状態とでは、揚がり方が違います。なんて奥が深いのでしょう。でも、面白くてたまりません。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます