昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2015.08.29

山口旅行 パート2

2日目。朝ごはんから大ご馳走。やっぱりお伽の国です。

山口旅行朝ごはん

さて、山口歴史探究ツアーのはじまり。まずは、友人お勧めの秋芳洞へ。

洞窟の中を1時間強歩きます。途中、「冒険コース」で、懐中電灯持って岩を這って登ります。”小学校3年生以上は保護者同伴”って案内板にあるけど・・幼児年中とか赤ん坊とか背負って登る人いるのでしょうか??かなりスリリングなんですけど!!(でも楽しすぎる)
 
そしてお次は、今回の旅の目的地、萩へ!!

松下村塾にて。

やっと着いた!大好きな久坂玄瑞の前で。

山口旅行たかすぎ

あったあった!高杉晋作の前で。

山口旅行やまがた

ん?誰じゃ?山県有朋の前で。
 
子供ら、歩きすぎて疲れても、誰かの銅像の前で元気を取り戻します。こういうビジュアルに訴えるものが、子供は大好き。

武家屋敷散策。でも、買ってあげたみかんサイダーに夢中です(笑)。
 
私は大学の卒業旅行で、友達と萩に行きました。もう一度子供達と行きたい、と強く思い立ち、今回の旅になりました。しかし、幼き子らを連れての旅は、やっぱり思うようにいかず。まず、目的地になかなか辿り着かない。母子6人は、もはや団体旅行です。バスの添乗員さんのように旗が必要でした。ついでに笛も。
 
「全員集まってるー??」「えー!さっき行ったのに、またおしっこ!?」「だめー!そんなの買わない!」の連呼です。
 
へとへとになって、夕方、友人宅に帰宅。すると、鉄板焼きが待っていました!!

疲れ吹っ飛ぶ美味しいご飯と、あたたかいふとん・・・。じーん。涙あふれ床につきました。
 
続く。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます