昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2015.02.23

長男誕生日


親の不安はよそに、子供はすくすく大きくなっていきます。今日は、9歳になる長男の誕生日会。長男のリクエストの、チラシ寿司、豚汁、マカロニサラダ、揚げ魚。赤貧の我が家だけど、子供の晴れの日くらい、ご馳走にしてやりたい・・。と思いつつ、買い物しながらちょっと険しい表情の夫。

でも、お父さんの作る料理はやっぱり美味しい。「おいしそー」「すごーい」「早くたべたすぎるー」と子供達の歓声があがる。
 
ケーキは私担当。いつものパン焼き機で作るケーキ&しろうさぎ豆腐クリーム。


まだ真田幸村好き。
誰の誕生日も定番のこれなんだけど、2ヶ月にいっぺんくらいやってくる家族の誕生日は、非日常の楽しみ。


長女と次女でコント?歌?のプレゼント。のっぽでガリの長女と、チビでデブの次女は、ほんとに漫才みたい。「はやねはやおき~けんちゃん~すごいね~♪」「アメ(犬)のさんぽ、いつもありがとう~♪」「へんなクセがあるけど、おもしろいね~♪」
 
私からは、三国志の児童書をプレゼント。まだまだ難しいかなー。そして、母の思いをしたためた手紙もそえてみた。「たくさん怒っちゃうけど、大好きだよ」「うまれてきてくれてありがとう」
・・・伝わったかなぁ。
 
ところが、彼が読んだ数分後。
あれ!!机の下に転がってる、私の手紙が!!ぐちゃぐちゃになって・・・。
まぁ、男の子ってこんなもんだよなぁ・・。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます