昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2014.10.31

三士郎、仕事にゆく

三男三士郎は、毎日、母と共に職場に通っています。学生やスタッフが出入りする広間で、ごろんと寝かされています。お昼になると馬の世話を終えた学生たちが帰ってきて、三士郎を抱っこしてくれます。イライラしたり人にきつい言葉を言ったりすることの多い青年が、三士郎を抱っこするときは、とても優しく穏やかなまなざしになります。
時々くる不登校の子供たちが、「かわいー」と言って、ずっと抱っこしていてくれます。おっぱい飲んでる姿も「かわいー」と言って、ずっとみとれています。
 
赤ちゃんは、人を癒す不思議な力を持っています。毎日、職場で仕事をしてるのは三士郎のほうだなーとつくづく思います。三士郎さま、重役出勤です。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます