昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2014.10.10

日々のこと


つややかでプリプリの小豆が採れ始めた。去年は高遠の畑で作ったけれど、全部乾くのを待っていたら、いつの間にかカビてしまって全滅だった。「乾いた順に採っていかないからだよ」と隣のおばちゃんに言われた。こちらでも、「カラカラになったもの(なんとかって方言で言ってた)から採っていくんだよ」とおばあちゃん達に言われる。どこでも収穫の仕方は同じなんだなぁ。今年は気をつけてます!


懐中電灯片手に蒔いた種が芽吹いた。美しい。心の中で小さな歓声をあげる。
はで干し2
こちらの”はざ干し”は、こんなに高く積み上げる。大人の背丈の3倍くらいあり、巨大な壁のよう。小さい田んぼが多いからかな。こんなの夫婦だけじゃ築けない。御柱に登る覚悟・・まではいらないけれど、高いところで棒を組む力も技も相当いりそうだ。ちなみに、こちらでは、”はで干し”と呼んでいる。

秋晴れの下の縁側で昼寝するジャンボちゃん。座布団から頭一個分はみでてしまったので、もう一枚つなげてみる。2ヶ月でもう6キロ!産まれた時の2倍以上です。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます