昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2014.07.05

まめや母、家出をするの巻

何もかもが嫌になって、ある晩、家出をした。まぁ、お産間近の新生活でストレスがたまんないわけないよね、一度くらいは家出しても罰当たんないよね、うん。
 
家出といっても、行くあてもなく、とりあえず大通りのコンビニへ。お菓子買ってカフェラテなんぞを注文して車で飲んで、座席を倒して一休み。さて、これからどうするか。ドライブでもすっか。ブーン。・・・・・ん??あ!!夫の車が後ろに!!げ、もう見つかってしまった。でも、捕まってたまるか、と悪あがきする私。カーチェイスのように追跡されること十数分。プップップー。後ろからクラクションを鳴らされる。あー、気の弱い私、あっけなく捕獲される。家出時間たったの2時間半。
 
夫に連れ戻され家に帰ると、子供たちがふとんの中で寝ていた。自分たちでご飯を食べてお風呂に入って寝ていたらしい。家出の発端は、あまりにも頻繁に起こる兄弟喧嘩に嫌気がさしたのだけれど、兄弟喧嘩は、子供のせいじゃない。親に余裕がなくイライラしているから、子供もイライラしてすぐ喧嘩になる。全ては私のせい。犠牲になっているのは子供たち。かわいそうでかわいそうで、寝ている子供たちに何度も謝った。すると、寝ていると思っていた子供たちが泣き出した。みんなでわんわん泣きまくった。私は一番我慢をさせている長女の手を握って横になった。すると、次女も次男も私のまわりに集まってきた。長女が、「みんなお母さんのまわりに集まれー!」と声をかけた。あぁ、子供はあたたかい。お母さんを支えてくれる。
 
夫も何も言わず手を握ってくれた。夜ご飯も食べずに私を探しに来てくれた。あぁ、家族よ、ありがとう。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます