昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2014.04.06

この1ヶ月

朝起きて、何度も目をこすってしまった。なんと雪!!外気温1度!!それでも、へこたれず、長男長女は、自転車で朝の近所の手伝いに出かけていきました。私は、ふとんの中でぬくぬく・・。
 
明日、出稼ぎで遠方へ出ていた夫が帰ってきます。この一ヶ月、妊娠5ヶ月単身で、家を子供4人と切り盛りするということは、予想以上に大変なことでした。どれだけ疲れてふとんに倒れ込んだことでしょう。どれだけ鬼ババになって子供に牙をむいたでしょう。子供達は「母ちゃんより、父ちゃんのほうがいい!」なんて言い出しかねません。母ちゃんって不利だなぁ父ちゃんっていいなぁ・・とブツブツ。でも、自分と子供の関係、夫との関係を見つめ直す良い機会になったともいえます。子供は親の鏡であり、自分自身の欠点をよく映し出してくれます。夫は、やっぱりかけがえのない存在。自分の分身のような気がします。だから欠けると、なんだか不安で落ち着かない。片手が抜け落ちてしまったような。だから、両手がありさえすれば、他に何ものぞまない、そんな気持ちにさせられた単身一ヶ月でした。

ぞうきん
春休み、ぞうきんをチクチク長男長女。まねして、入学前の次女もチクチク。ほぼ無職状態の親を見て、ぞうきんを売ってお金を稼ぐなんて言っていました。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます