昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2020.01.16

ちえさんの干し芋、入荷!

まめやご近所、「ちえさん」の干し芋が入荷しました!

毎年、楽しみなんです!

もぐもぐ、、(既につまんでる)

女子供というのは、昔から芋栗柿が好物なものですが、私も例外ではなく、というか、干し芋さえあれば生きていけるというくらいに、干し芋に目がないです。これまでに巷のあらゆる干し芋を食べてきました。

 

その中でも、まめやのご近所「ちえさん」の作る干し芋は、五本の指に入る美味しさです!

 

まず、
①ねっとりしている
②しっかり固い
③噛めば噛むほど甘くなる。
単に私好みなだけですが(笑)

 

武骨にザクザク切ったかんじも、好きです。この辺りでは、「芋ぼし」とか「芋ぎり」とか言いますが、寒さで頬を赤くした山里の子供が、母ちゃんの作った「芋ぼし」を嬉しそうに頬張る姿が浮かんでくるような。「芋ぼし」は、田舎ならではの冬の風物詩です。

 

すでに「懐かしいなぁ」と田舎の母を思い出すように買ってくださる方がいらっしゃいます。嬉しいです。

 

山里の暮らしを伝えるまめやでありたい。そんな思いを込めた、「ちえさんの干し芋」どうぞ召し上がれ~!

ちえさんの干し芋  604円  /  200g

2020.01.09

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

 

今週が仕事始めです。休み明けで天気悪いからお客さん少ないかなぁなんて思いながら久しぶりに店を開けましたが、いつものお客さんがいつものように来てくださり、今年も良い年になりそうです!

 

昨日は、一日遅れの七草粥。ご馳走食べ過ぎて疲れた胃に。

 

七草は「すすじろ」の大根だけ(笑)。なずなもセリも、まだまだ生えてませんから。

 

案の定、あっという間に完食し、物足りなさそーな子供らの顔。「胃を休めるんだからね、少なくていいの。」と子供と自分に言い聞かせるのですが、うーん、やっぱり足りないよね、と残りご飯を温めることに(笑)。

 

脇役には、温やっこ。今年初の豆腐は、疲れた胃にじんわりと染み渡るような、滋味深い味わいでした。やっぱり豆腐は美味しい!

 

今年もそんな美味しい豆腐をたくさん作ってまいります。どうぞ宜しくお願いいたします!