昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2018.05.31

ふわふわパンでサンドウィッチ

長男、今日から中学校のキャンプ。
食パンを作って、サンドウィッチにして、お弁当に持って行きたいと、”パン焼き器”を出してきた。夜寝る前に、粉を入れてセット。

 

すると、朝5時半、「おかあさーーん」と悲鳴にも似た泣き声の電話が、工場に。泣きすぎて嗚咽、何を言っているか分からない。落ちつけ落ちつけ、となだめて、長男の言葉を待った。すると、

 

「ドライイーストを入れ忘れたよ〜〜〜!」
中1男子がそんなことで泣くか!寝る前に慌てて作るからだよ!と喉まで出そうになったが、ガマン。そりゃ、残念だったねぇ。憧れのふわふわパンでサンドウィッチの夢ははかなく消え去った。

 

しかし、パンは膨らまなかったが、夢は膨らみすぎて夢捨てきれず、短時間でできる”クイック機能”なるものがあったはず、と急いで泣きながら、レシピを探したようだ。そして再挑戦することに。出発まであと2時間。

 

すると、6時半、再び工場に電話が。

 

「”羽”を取り付け忘れたよ〜〜〜!」
パン焼き器に付ける羽(部品)がなくちゃ、こねられないよね。電話口で号泣する声が聞こえる。慌ててやったってうまくいかないよ、と言いたいのをぐっとガマン。そりゃ、残念だったねぇ。羽を途中からでも取り付けてみたら?

 

ここで、母やっと帰宅。台所は粉まみれ、長男はこの世の終わりの顔。どうも、途中で羽を付けてみたら、スタートに戻ってしまったらしい。ここでタイムオーバーの鐘が高らかになった。そして、泣く泣く(本当に泣いている)、おにぎりを作って持っていくことに。

 

「自分がバカすぎてもうやだ〜〜」と叫ぶ長男に、腹の中で大笑いの母。また作ったら?と言うと、「スライスチーズがあるときなんてないじゃん!ドライイーストだってないじゃん!ハム?そんなのいつも買ってくれないじゃん!レタスだって、もう旬じゃないかもじゃん!タルタルソースも作ったのに!今日しか、全ての材料が揃ってないんだよーー!」

 

確かに。3食米飯の我が家は、パンの材料なんて普段は買いません。でも、ここまで努力するなら、また買ってあげようかなって気になってます。いや、天然酵母起こして、山羊乳でチーズ作って、レタスも畑で育てればいいんじゃん?

 

そんな大騒ぎをしながらも、保育園の遠足に行く弟のために、長男が作ってくれた、お弁当。

IMG_3633

そして、長男が家を出て1時間後、パン焼き器が、ピッピッとなった。ふっくらしたパンが焼けていた。

IMG_3634

2018.05.29

子育ての時期②

子供が小さいうちに母が教えたいことの一つ。
“火を使えるようになること”

IMG_3629

今日は、小2の次男が、外でご飯を炊いてくれました。
昨日は、なかなか火が付かず、苦戦していましたが、
今日は一回で着火。
ナタ使いも慣れてきました。

IMG_3628

上手に炊けましたよ。

いつもと同じお米が、ふっくらもっちり炊けるから、火って不思議。

IMG_3631

6合が30分!かまどご飯って、実はお手軽なんです。

2018.05.24

子育ての時期

子育ての時期は、いっとき。
過ぎ去ろうとして初めて気づく。
「この子たちに、ちゃんと教えるべきことを教えたのだろうか」と。

 

長男長女が中学生になり、私から離れていくようになった。
「一緒に行こうよ」と言っても、「行かない」。
こんな時期はあっという間にくる。
だから、小さいうちを大切にしなきゃいけない。
小さいうちに、母として教えられることを教えなきゃ。
都会で育った私が、わざわざこんな田舎で子育てしている意味は、ここにある。

IMG_3545

だから、今日も、
下の3人の子供を連れて、フキ取り。
場所をちゃんと教える。料理の仕方も教える。
「お母さんがいなくなっても、ちゃんと生きていけるようにね。」
野生の動物が子供に狩りの仕方を教えるように、
これは本能なのかもしれない。

IMG_3565

「学校行く前に、フキの筋、一本でも剥いていってね」
そう言うと、面倒臭そうに、長男長女も剥いていく。
自分たちで手をかけた鍋いっぱいのフキの煮物を、
美味しい美味しいと言って家族皆で食べる、その時が母としての至福の時だ。

IMG_3566

母の目標は、あと一つ。
5人の子供たちが、”火を使えるようになること”。
外のかまどでご飯を炊こう。

 

 

2018.05.16

豆腐屋の青木さん③

“豆腐屋の青木さん、小学校の先生になるの巻 ③”

 

そう、まだ続いていたんです!
青木さんが豆腐作りを教えた、小学3年生たちが、
今日、工場見学に来てくれました。

IMG_3600

出来たての豆腐を食べたり、
薪をくべたり、厚揚げを一緒に揚げてみたり。
何にでも感動してくれる素直な子供たち。(先生も)

ちゃんと豆腐の作り方を覚えてくれています!
かわいいなぁ。

IMG_3603

たった7人の学級だからこそできる、こんな体験学習。
素晴らしい小学校です。

IMG_3606

上手に揚がりましたよ。

アツアツをハフハフ言いながら、頬張りました!

IMG_3611

2018.05.11

米粉、新発売

まめやのご近所、
「くわのみ農園みほちゃん」の米粉、新発売です!

 

もち粉、うるち粉、各800円/400g

IMG_3532

小麦粉の美味しさで定評のみほちゃん。
米粉も欲しいな〜ということで、
まめやのリクエストで、製粉してもらいました。
無農薬の米粉は、めったに手に入らないです。
草餅、天ぷら、パン、ホットケーキ、なんでも使えます。
ぜひお求めくださいね。

IMG_3536

今日は、久しぶりに「がんも」も揚げましたよ〜

IMG_3527

2018.05.07

草餅作り

GWといっても、この山村では、農作業に忙しい。朝早くからトラクターを動かす音が、あちこちで響く。田んぼに水が張って光り輝く。まめやは、農業者ではないけれど、お日様の下で野良仕事をしたり、野草を摘んだり。これぞ山村のGWだと思う。

 

最後の休日は、草餅つくり。今年は、よもぎが採れる時期が早い。

IMG_3503

ラオスの蒸し器を引っ張り出してきた。

IMG_3506

途中でひっくり返す。すかさず、つまみ食いの手が。

IMG_3509

よもぎがたっぷり入って、草の餅!

IMG_3516

“黒ごまきな粉”パウダーなるものを人から頂いたので、付けて食べてみる。美味しいけど、ま、ま、まっくろ!!

IMG_3526

2018.05.01

GWはお休みします。

GWは、ほとんどの卸先がお休みになってしまうため、営業をお休みさせていただきます。5/8(火)から、通常通り営業いたします。