昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2018.02.22

まめや母がハマってる本

IMG_3320

毎日、台所で立ち読み、トイレで座り読みしてる。子供が背中にまとわりついても、読み続ける。
 
上橋菜穂子著
『精霊の守り人』シリーズ
 
面白すぎてたまらん。6巻目『蒼路の旅人』が読み終わり、これから7巻目『天と地の守り人』を求めて図書館にダッシュするところ。(実際は、仕事中なので行けないけど、、泣。)
 
児童書だからとか、ファンタジーだから、とかあなどっていましたが、人の生き様を考えさせられる深い本です。上橋菜穂子さんの情景の描き方は素晴らしい。天才だと思います。物語に心がすっと溶け込んできます。
 
豆腐を作り、本の異世界をさまよい、また豆腐を作る毎日。
さて、自分はどう生きるか。
 
ーーーーー

IMG_3321

結局、仕事を終え、夕方ダッシュして図書館でゲットした7巻〜9巻。駐車場までの道のりで、歩き読みしちゃうくらい面白い。

2018.02.17

だるま市終了

IMG_3312

去る2/11、高遠だるま市、盛況でした!この日だけは幸い天候が良く、暖かな陽気だったので、大勢の人で賑わいました。地元なので認知度が高く(当たり前か)、飛ぶように売れました。本当におかげさま。身近なたくさんの人に支えられていることを実感し、目頭熱くなりました。
 
高遠の商店街は、こういう古くから続く行事でけっこう盛り上がります。さくら祭り、だるま市、城下祭り、灯籠祭りなどがそうです。小さな商店街を歩くので、知り合いに会うことも多く、なんだか心地よい連帯感みたいなものが生まれます。今、ここで、私たちは生きてるんだ、というような。見上げれば、空も広い。山も守ってくれている。そこに昔はお城がそびえていた。本当にいい町です。高遠。

IMG_3311

2018.02.10

立春大吉豆腐終了。明日は、だるま市!

立春大吉豆腐販売が終了しましたが、ここで報告する間もなく、気がつけば、次の出店の準備に追われています。でも、買いに来てくださったたくさんのお客様に感謝の気持ちを込めて、少し書きますね。
 
今年は、新聞2紙に、上手に取り上げてくださったおかげで、たくさんのお客様にご来店いただきました。まさかのまさかで、販売開始前から行列が!もちろんテンパる私。。まったくもって手際の悪い私たちで、長い行列を見る度にドキマギし、、大変ご迷惑をおかけしました。来てくださった方々と、もっともっとお話がしたかったです。またぜひ、高遠のお店のほうにいらしてくださいね。

IMG_3309

写真を撮ろうと思った頃には、もうほとんど残ってなかった。。バイトの子かと思った、と言われた写真の少女は、長女(13)です。長男と一緒に朝4時起きして手伝ってくれました。

IMG_3310

さて、明日は、だるま市に出店します。今週は、8連チャンで作っています。まわりの人が、風邪やインフルでバタバタと倒れていますが、最後の砦のまめや一家です。このままかからないで冬を越す気持ちでいます。
 
油揚げの出来も、最高ですよ!ぜひ遊びにお越しくださいね。

IMG_3308

2/11(日) 高遠だるま市の詳細はこちら

2018.02.02

郵便屋さん

IMG_3305

咳をしている私に、いつもお世話になっている郵便屋さんが、「心配で…」と色々持ってきてくださった。ハチミツと黒酢の梅漬け、ゆず塩、お茶、ポスくまのマグカップ。
 
じーん。。
 
去年の今頃も、風邪をこじらせて寝込んでいたので、余計に心配してくれたらしい。なんて優しい郵便屋さんなのだろう。
 
私は、三義と長藤の郵便屋さんが大好きだ。ただモノを運ぶだけの運送屋さんとは違う。人と人との有機的なつながりがある。困ったことがあったら率直に話せるし、誠意をもって耳を傾けてくれる。そこには、利害関係よりも、人との信頼関係が先に立つ。
 
「昔はもっとゆるかったのよ〜。配達のお宅でお茶して談笑できたりしてね。今は厳しいよ。」とおっしゃる郵便屋さん。郵便屋さんは、本来、地域の御用聞きのような存在だったのかもしれない。だから、地域のことを一番よく知っていた。
 
厳しくなったといえど、まだまだゆる〜い郵便屋さん。うちの店で、買い物もしていってくれる。こんな素敵な郵便屋さんがいることも、ここの田舎暮らしのイイトコだな〜なんて思います。
 
さて、これ飲んで、明日は暗いうちから、立春大吉豆腐(てっちゃん大豆使用)製造。油揚げ厚揚げがんも、揚げまくります!!
 
立春大吉豆腐
販売日時 2月4日(日) 立春の日 正午〜17時
販売場所 いたや酒店さん店頭
 
無農薬大豆使用の木綿とうふ 1丁500円
青大豆ざる豆腐(天日塩付き) 1丁800円
その他、油揚げ、がんもなど

2018.02.01

立春大吉豆腐、予約締切ました

IMG_3304

新聞にも載せていただき、予想以上の反響に驚いています。掲載翌日にはご予約がいっぱいになり、締切らせていただきました。それでも、せっかくのご注文をお断りするわけにはいかない、、と製造量ギリギリまでご予約をお受けしていたら、当日販売分がとても少なくなってしまいました。。
 
お早めに来ていただきましたら、もしかしてあるかも??という感じです。ざる豆腐は、作ってみないと、正確な個数が分かりません。
 
油揚げや厚揚げも、販売します。金土限定「がんも」も、たくさん作る予定です。どうぞこの機会にお求めくださいね。
 
それでは、立春の日にお待ちしております!
 
立春大吉豆腐
販売日時 2月4日(日) 立春の日 正午〜17時
販売場所 いたや酒店さん店頭
 
無農薬大豆使用の木綿とうふ 1丁500円
青大豆ざる豆腐(天日塩付き) 1丁800円
その他、油揚げ、がんもなど