昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2017.08.31

長野日報にて

IMG_2629

また恥ずかしいですが、、
8/31付、長野日報に載ってます。
伊那市立図書館でオススメの本を展示してる、という記事です。
 
さりげなく、この記事で、近所に住む友人、 盛尚貴さんが出版した『つながるお産』という本も紹介してます。(近いうちに尚貴さん自身が長野日報に登場する予定)
 
また、同じく近所に住む友人、 “よっさん”こと横山 晴樹さんが題材になっている『はたらく動物と』という本も紹介してます。
 
こんな素晴らしい友人のいる我が村三義(みよし)は、私の誇りです。どちらの本も、図書館にあります。世界観広がる本ですよ。ぜひ読んでみて下さいね。

IMG_2435

盛尚貴さんの本

IMG_2436

よっさんが載ってる本。表紙も。

2017.08.24

伊那市立図書館にて

長期の夏季休業ありがとうございました。結局イレギュラーの予定が立て続けに入り、やりたいことの半分もできませんでしたが(笑)。
 
昨日から、まめやは通常通り、営業しています。
 
さて、伊那市立図書館では、只今、私のオススメ本が展示されています。ちょっと恥ずかしいけど、お知らせしちゃいます。

IMG_2615

写真正面の「かんじき飛脚」(山本一力著)は、追っ手に命を狙われながら重要な文書を届ける飛脚の話。かんじき一つで進む飛脚、カッコ良すぎです。胸が高鳴りページをめくる手が震えたのを覚えています。
 
「あかね空」(山本一力著)は、江戸時代の豆腐屋の人情話です。泣けます。昔の人はカッコ良いです。手に職もってます。自然のものから身の回りの全てを自分で作ってます。こんな時代小説ばかり読んでたから、こんな古くさいやり方で豆腐屋始めようって思ったんだなぁと、今、しみじみ思い返しています。
 
その他、私の原点ともなった本の数々が展示されています。おまけに、天下の司馬遼太郎と並んで、まめつぶこ拙著4コマ漫画なんかも…。恐れ多いっす。2ヶ月ほど展示予定だそうです。のぞいてみてくださいね。

2017.08.10

夏季休業

<夏季休業のお知らせ>
8/11(金)〜8/21(月)

 
今年は思い切って長めにお休みをします。だからと言って、大きなイベントがあるわけでも、遠出するわけではありません。明日は、長男の野球の試合を見に行きます。一度も行ったことがなかったので。一泊は、近くの河原でキャンプをします。図書館にも行きたいなぁ。薪割りもじゃんじゃんするぞ。それからそれから、家族でゆっくりご飯を食べるんだ。
 
そんなかんじで、フツーに過ごします。でも、とっても楽しみです。リフレッシュしてまた豆腐を作れますように。
 
どうぞよろしくお願いいたします。

2017.08.08

きゅうちゃん漬け

IMG_2544

忙しい合間に、きゅうりのきゅうちゃん漬け。
 
「まだ作らないの?」と子供たちに言われ続け、やっとできた。これは、子供たちの大好物。
 
寝る前に作ったので、子供たちは、早く食べたくて、朝起きるときゅうちゃん漬けを探す。「冷蔵庫だよ」と言うと、競い合って冷蔵庫に行き、「私が出す」「いや、ボクが」と、誰が冷蔵庫から出すかで揉める。そして、「お前今つまみ食いしただろ」「いや、お前だろ」と、誰が先につまみ食いしたかで揉める。たかがきゅうちゃん漬けで、朝から大変な騒ぎです。そんなきゅうちゃん漬け作れて母は本望です。
 
このきゅうちゃん漬けは、市販のみたいに、コリコリ歯ごたえ抜群です。以下、島根のおばあちゃんから教わった作り方。きゅうりがたくさんあったら、ぜひ!
 
①きゅうりを薄く切って塩もみする。
②水がでたら手で絞って、ネットに入れて「洗濯機(二層式)の脱水機」で脱水!!
 
※ここがポイント。脱水機で完全に水気を飛ばすと、コリコリになるのだ!脱水機汚いからヤダなんて言ってられんです。コリコリきゅうちゃんのためです。脱水機に食べ物入れたって死にゃせんです。でも、二層式の洗濯機じゃないとできないですね。
 
③醤油、みりん、(好みで砂糖)を煮立たせて、②のきゅうりを入れて、ざっとかき混ぜ、火を止める。昆布、生姜、唐辛子はお好みで。

2017.08.08

揚げピザ

IMG_2540

今日は、油揚げピザ。
 
フライパンに、油揚げをしいて、しめじ、ピーマン、トマト、バジル、チーズをのせて、塩こしょうして焼き焼き。
 
フタをして焼いたから、色が悪いのが難点、、
でも、なかなかイケる。
油揚げは、意外にもトマト、バジルと合います。

2017.08.04

揚げサンド

IMG_2507

あー暑い。ご飯作るのめんどー。今夜もあれにすっか。
 
といって、夏になると我が家はいつもこれ。子供も「毎日これでいい」と言ってるので、おかげさま。
 
まめやの油揚げは、半分に切って、切り口に包丁で切れ目を入れると、手で簡単に開けます。それをフライパンで焼いて、夏野菜を詰めるだけ。で、井上醤油とごまらぁ油をかけてガブリ。
 
今日は油揚げがたくさんあります。どうぞご来店ください〜。

IMG_2508

IMG_2509

※なお、明日(8/5)は、都合により午後1時頃までの営業になります。ご了承くださいませ。

2017.08.03

夏休み

夏休み。お昼になると、店に電話がかかってくる。
「お母さ〜ん、ご飯だよ〜」

IMG_2505

今日のお昼ご飯は、長男作の鹿肉チャーハン。カレー風味が食欲をそそる。ここまでは驚かない。驚いたのは、鹿肉がミンチになってること。確か冷蔵庫にはブロックで入ってた。こういうのを嬉々としてするあたり、長男らしい。(父親似か?)
 
夏休みに入ると、子供たちが家事をやってくれるから、母は仕事が減る。さっさと店に行き、まめやの仕事ができる。
 
昨日は、長女が店に電話をしてきた。「友達と遊びに行きたいんだけど、お金がないんだよ!ちょうだい!」と言うから、「今、直ちに、店に来て仕事手伝ってくれたら、お小遣いあげるよ」と言った。そしたら、猛ダッシュでチャリンコでやってきた。「おっそいなー。もう仕事半分になっちゃったから、お小遣い2円ね」
 
と、こんな調子の夏休み。けっこう面白い。

IMG_2503

2017.08.03

厚揚げ

IMG_2469

油揚げの陰に隠れて、控えめな存在の厚揚げ。でも、「どうしても厚揚げが欲しいんです。油揚げじゃだめなんです」と言って厚揚げを買いにくるお客さんもいる。
 
厚揚げは、高温で一度揚げるだけなので、温度調節は油揚げほど大変じゃない。でも、けっこう繊細なとこもある。油揚げと同じ120度じゃ高すぎる。ちょい低めの118度くらいがいい。んで、生地を入れると115まで下がるのがいい。それより下がってしまうと表面が白っぽくなる。逆に高いままだと、表面がゴツゴツして硬くなってしまう。こう見えてもけっこう繊細なやつなんだ。
 
今日は、繊細な厚揚げの気持ちをちゃんと汲み取り、上手に揚げられました。

IMG_2470

油揚げもガッツポーズ揚げ!

IMG_2468

厚揚げ2つ入り 259円
油揚げ一枚 97円