昔ながらのかまど炊きと手絞りで大事に豆腐をつくっています。

2014.05.31

運動会 in 島根

今日は、運動会だった。運動会といえば、秋だと思っていたけれど、こちらは、初夏らしい。そして、なんと幼稚園と小学校が合同の運動会。

真夏のような連日暑い日。長男は、前日に熱を出し寝込んでしまった。走るのに命をかけている長男が、運動会に出られないなんて非常事態になりかねなかったけれど、朝には復活。元気に走ることができた。障害物、とんでるとんでる!

家族種目が多く、4人も同時に出場するので、お父さん出ずっぱり。私も「出てもいいですか?」と聞くと、「だめ!」と先生にとめられる。確かに、みなさん、全速力・・・。

お父さん作の豪華なお弁当。こういう時、必ずおいなりさんだったなぁと、懐かしく思う。それでも、近くの美味しい豆腐屋さん(私たちの原点となった豆腐屋「しろうさぎ」)のおからで、おからハンバーグ。豆腐屋魂、健在です。

2014.05.23

まめや家族 in 島根

ずいぶんご無沙汰してしまいました。
4月の終わりから、新天地、島根に来ています。
こちらも山に囲まれた美しい田舎で、今日まで電話とネットがつながらなかった・・!素晴らしい場所です。

CIMG1040-のコピー

三義にはなかったモウソウタケという大きい筍やワラビが群生しているので、毎日山菜三昧。ここも、山の恵みに支えられている村です。
CIMG1048-のコピー

近所の人も学校の人も、みんな温かく本当に人がいい。日本の中のまた素敵な地域を見つけました。

ここは、定時のチャイムも鳴りません。だから、3時になっても5時になっても時間が分かりません。子供たちが、近くの広場に遊びにいくとき、「いつ帰ればいい?」と聞いてきました。私は「夕日が沈んだら帰っておいで」と思わず応えました。そう、山と山の間に、橙色に光る、溶けるように美しい夕日が沈むのです。

ところで、夫と私が新しく働く仕事は、豆腐とは全く離れた仕事です。馬と関わりながら暮らしていく学校を運営していくこと。現在、15歳、16歳、20歳の学生3人と、毎日一緒にいます。夫は、馬の世話も一緒にしていますが、私は主に事務方の経理の仕事。妊娠8ヶ月になるボケ妊婦が、経理の仕事を全く初心者で引き受けるなんて、無謀!でも、何事も経験!頑張ってます。

そう、毎日本当に忙しい。また忙しいじゃんか!!と突っ込みながら毎日暮らしています。なかなか理想と現実は一緒にはなりません。でも、きっとこれまで見つけられなかった”何か”が、ここにあるはずです。